スポンサーサイト

0
    • 2014.04.11 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    骨盤矯正ダイエット

    0
       
      骨盤矯正がダイエットに良いというお話は、とても有名になったことでもありますが、ダイエットと一口に言いましても、本来はいくつかの意味があります。
      日本では一般的に「体重を減らす」と言う意味でとらえられることが多いと思います。
       

      確かに、骨盤矯正をいたしますと、身体のバランスが整い、新陳代謝も活発化してまいりますから、体重は落ちてくるでしょう。
      妊娠中に太ってしまったかたも、産後のケアとして骨盤矯正をお勧めしたいですが、単に体重を落とすだけが骨盤矯正ではありません。

      ある程度の年齢になっていれば、どなたでも多かれ少なかれ、骨盤が歪んでいるものです。
      それを矯正することで、より良いヒップライン、ウエストのくびれが手に入りますよ。
      産後の女性はほぼ例外なく、より良いヒップライン、ウエストのくびれがとは無縁でしょう。

      お腹の部分に脂肪がついたため、ウエスト部分のくびれとかヒップラインにも影響しているからです。
      お腹の部分のお肉のタルミは、徐々に回復してゆきますが、ウエストのくびれ、あるいは歪んでいるために、ヒップラインが崩れるという、不必要な部分に脂肪がどんどん蓄積されてゆき、見た目にもみっともない感じに見えてしまいます。

      再び現れるかそうでないかは、あなたの産後のケアにかかってきます。
      まず手始めとして、骨盤矯正のためのグッズ骨盤矯正ベルト、ガードル・レギンスなどをを利用してみてはいかがでしょうか。


      骨盤矯正下着・ガードル・ベルト

      0
        産後ダイエットの大切なポイントは、出産において広がってしまった、骨盤を引締めることです。
        骨盤を正常な状態に矯正せずに、食事制限やエクササイズをしてみたところで、産後ダイエットの効果は期待できないでしょう

        産後少しでも早い時期に骨盤を矯正するには、産後の早い時期でも使用することができる、骨盤矯正下着とか補正下着、ガードルやベルト、ウエストニッパーなどで、骨盤に締まった状態を覚えさせるようにします。
        そして中期、後期へと時期が過ぎるにつれて、徐々にシェイプ力の高いガードルやウエストニッパーなどを使用して、骨盤の引き締めと同時に脂肪もおさえると効果的です。

        ガードルについては、おしりを引き締めるための補正ガードルは、多くの、たとえば骨盤ウォーカーベルトなどは、「仙骨」を温め、血行をよくするようにできています。
        仙骨は、重要なツボがたくさん集まっているので、血行が良くなれば、体にさまざまな好結果を及ぼします。
        ガードルを選ぶ際は、お尻を強く締め付けない、柔らかいものを選びましょう。


        バストアップに簡単エクササイズ

        0
          バストケアの方法としてバストアップケアと言う方法がありますが、これは難しい物でも、1日何時にやりましょうとか決められた物ではなくもっと手軽に簡単に出来る物もあります。

          その中の一つで最も手軽な方法は「合掌」のポーズを取ることです。合掌のポーズとは胸の前で手のひらを合わせると言ったポーズですが、ポイントとしてこの時手のひら同士を強く押し合うと言う事です。


          感じる場所は大胸筋と言う胸の周りにある筋肉の事ですが、力を入れる事で大胸筋を鍛えて行くことが出来ます。力をいれて10秒〜15秒位その状態を保ち、何回か繰り返すようにしましょう。
          バストアップ効果の他に肩凝り解消効果も期待出来ますよ。


          次はタオルを使ったエクササイズです。
          まずスポーツタオルくらいの長さがあるタオルを用意します。目安は自分の肩幅より少し長めです。両端を手で持ち、腕を伸ばして床と平行にしてぐるっと頭の上から腕を伸ばしたまま回します。イメージとしてはまず床とタオルが平行になるように腕を前に出して伸ばし、横を通ってバンザイをする感じに行き、また元の平行な状態にすると言う感じです。
          この時肩を痛めないような注意しましょう。


          1回に10回位やって、気付いた時に後はやってみて下さい。
          タオルで行うエクササイズは大胸筋を伸ばしたり縮ませたりと鍛えることが出来ますのでバストアップ効果が期待出来ると思います。
          無理してやると続かなくなりますので毎日気が向いた時にやるようにして下さい。


          バストアップのエクササイズって?

          0

            バストケアに必要な物でバストアップに効果があるエクササイズとは一体どんな物なのでしょうか?
            バストアップだけに胸を大きくすると言う効果が期待出来ると思うのですがそれだけではなく、下垂した胸を上げる、ハリを取り戻して綺麗なバストにすると言うような意味も持っています。

            地球には重力があり、その中で生活していますので重力には逆らえません。ですから胸もある程度大きいと重力で下垂してしまうと言うのも仕方がない事でしょう。とても残念な事ですが仕方ない事ですよね。
            バストアップエクササイズの効果には「大胸筋を鍛える効果」「ハリを出す効果」などが挙げられます。


            またエクササイズの他にも姿勢を正してピッと背筋を伸ばす事でバストアップに効果を出そうと言う場合もあります。
            猫背の人はバストが下垂気味だと言う話がありますが、これは本当で、例えば前屈みになって自分のバストを見てみると下垂している事が分かると思うので、そう言った状況になっていると言う事になります。


            ですからこの姿勢を正しくする。つまり背筋を伸ばしたり胸を張ったりして大胸筋を緊張させると言う事が必要となります。それがバストアップの維持に繋がると思います。
            またエクササイズで鍛えるのは胸の回りだけではなく、腹筋や背筋を鍛え身体全体のバランスを取ることが身体を真っ直ぐに正しい位置に持っていってくれるので、身体の歪みも消えてバストアップに繋がります。 


            オイルマッサージによるインドエステ

            0
              最近よく耳にすることも多い「インドエステ」をご存知ですか?
              インドと言えば、古くからの歴史を持つ国ですから、そこから伝来されて来たものを元にしたエステと言うと、なんだか効果がありそうな感じですよね。

              インドエステは、アーユルヴェーダと言う伝承医学に基づいたものです。
              アーユルヴェーダとは、「生命の科学」と言う意味で、三千年以上も前から受け継がれてきたものと言う事です。

              病気や肥満などは、体の中の毒や老廃物が原因で、滞ってしまった流れが原因で起こるとされています。
              ですから、アーユルヴェーダでは、この溜まってしまった、毒や老廃物を薬草オイルマッサージにより、排出、浄化することをしています。
              要するに、薬草オイルマッサージによる、デトックスと言った方が簡単に伝わりやすいでしょうか?

              このオイルマッサージによるインドエステは、痩身エステのダイエット効果、美白、心の安定・・・など様々な効果を発揮してくれると言います。
              ブライダルエステとしてもぴったりですので、インドエステを取り入れているサロンを探すのもいいかもしれませんね。